2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2016年の天文現象 | トップページ | 電熱グローブ② »

2015年12月 6日 (日)

電熱グローブ①

 真冬のライディングはなかなか大変だ。防寒ウェアを着込めばそれなりに暖かくはなるが、着込めば着込むほど動きづらくなり、ライディングに支障が出かねない。特にグローブは、厚手のものだとアクセルやブレーキの操作がやりづらく、ワンテンポ遅れてヒヤッということにもなりかねない。もちろん、グリップヒーターを装着すれば手のひら側は温かくなるが、手の甲側はビュンビュン風が当たるので、やはり寒いことには変わりはない。ということで、以前から興味のあった電熱ウェアを導入してみることにした。電熱ウェアをラインアップしているメーカーは数社あり、ジャケット・ベストとパンツ、グローブの3点セットが基本だ。このうち今回は、あれこれ考えて試着もしたが、まずはグローブから試してみることにした。購入したのはRSタイチのeヒートグローブ、定価は14,000円だが、充電器・バッテリーセットが11,000円するので、しめて25,000円也。

Img_2541

« 2016年の天文現象 | トップページ | 電熱グローブ② »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/62806333

この記事へのトラックバック一覧です: 電熱グローブ①:

« 2016年の天文現象 | トップページ | 電熱グローブ② »