2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 口径30m超大型望遠鏡TMT | トップページ | エージェント・ハミルトン〜祖国を愛した男〜 »

2015年12月 1日 (火)

007「スペクター」

 007第24作「スペクター」では、世界征服を企む悪の組織「スペクター」が復活する。もともと、イアン・フレミングの小説「カジノ・ロワイヤル」では、ボンドの敵は旧ソ連だったが、映画化するにあたって架空の組織に置き換えられた。そのスペクターの首領(No.1)はエルンスト・スタヴロ・ブロフェルドで、これまでにドナルド・プレザンスやテリー・サバラス、チャールズ・グレイなどが演じている。また、007番外編の「ネバーセイ・ネバーアゲイン」では、マックス・フォン・シドーが演じた。ブロフェルドは猫好きで、本作でも愛猫が登場、ボンドの膝の上に乗っかったりする。本作でのブロフェルドはボンドと過去に因縁があり、途中でそれが明らかになるが、ボンドを恨むようになった理由は、世界征服を企む悪の組織の首領としてはちょっとちっちゃい。とにかく、最初から最後まで息をつかせぬアクションの連続で、気を抜くヒマもない。MI6と00(ダブルオー)部門そのものも存続の危機を迎え、MやQ、マネーペニーも大活躍する。ブロフェルドは逮捕されたが、まだ死んでいないので、次作でも大いに活躍してボンドを苦しめてほしいところだ。

169ratio_newhome

« 口径30m超大型望遠鏡TMT | トップページ | エージェント・ハミルトン〜祖国を愛した男〜 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/62778605

この記事へのトラックバック一覧です: 007「スペクター」:

» 007 スペクター Spectre さよならクレイグ・ボンド。 次作でのシリーズ・リセットを、静かに、待つ… [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
007新作「スペクター」 を先行公開の初日に 鑑賞。 実は「スカイフォール」 も初日にみた。 前々作「007 慰めの報酬」は、予告編でやや期待が高まり過ぎた結果か、いい印象がなかった(ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ) このため、事前情報を極限までデ...... [続きを読む]

« 口径30m超大型望遠鏡TMT | トップページ | エージェント・ハミルトン〜祖国を愛した男〜 »