2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« アイ・スパイ | トップページ | 007「サンダーボール作戦」 »

2015年12月21日 (月)

007「死ぬのは奴らだ」

 イアン・フレミングの小説007シリーズは、「ゴルゴ13」のさいとう・たかおがかつて劇画化したが、このたび全4巻が復刻されることになった。第1弾「死ぬのは奴らだ」は、小説では第2作、映画では第8作に当たる作品で、いずれも黒人犯罪王ミスター・ビッグとの戦いを描いている。ただし、さいとうのインタビューによると、さいとう本人は小説を読んでなくて、アシスタントに読ませてストーリーを聞いたので、ほとんどオリジナル作品になっているそうだ。さいとう版「死ぬのは奴らだ」が刊行されたのは、ロジャー・ムーア主演で映画化されるより前なので、007のイメージはかなり違う。もちろん、現在のゴルゴ13とも違うが、むしろ初期のゴルゴ13に近いかもしれない。

Img_2550

« アイ・スパイ | トップページ | 007「サンダーボール作戦」 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/62904339

この記事へのトラックバック一覧です: 007「死ぬのは奴らだ」:

« アイ・スパイ | トップページ | 007「サンダーボール作戦」 »