2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション | トップページ | 兜神社 »

2015年11月 5日 (木)

サバイバー

 ミラ・ジョヴォヴィッチ&ピアース・ブロスナン主演の映画「サバイバー」は、ハラハラドキドキのノンストップ・アクション映画だ。在ロンドン・アメリカ大使館に派遣されたテロ対策担当のエリート外交官ケイト・アボット(ジョヴォヴィッチ)は、アメリカのビザを申請した医療ガス専門医を不審人物としてマークするが、たちまちイギリス警察から抗議を受ける。身内のはずのアメリカ大使館の反応もおかしい。捜査を続けるケイトは、同僚との食事会に出かけるが、そこで爆弾テロに巻き込まれてしまう。ケイトはちょっと席を外していたので助かったが、その直後にテロリストが現れ、ケイトを射殺しようとする。命からがら逃げ出したケイトは、公園で同僚のビルと遭遇するが、今度はビルがケイトを射殺しようとする。どうやら大がかりな陰謀があるようだ。ケイトはテロリストに命を狙われると同時に、アメリカ政府やイギリス警察にも指名手配犯として追われるが、やがてテロリストの真の狙いに気づき、たった一人でそれを防ぐため、大晦日のニューヨークに向かうのだった。ブロスナン演じるテロリスト「時計屋」は、超一流の殺し屋で、冷酷非情だ。単なる女性外交官が戦っても勝てるはずがないが、そこはNo.1アクション女優のジョヴォヴィッチだけあって、最後はブロスナンを葬り去ってしまう。う〜ん、これでいいのだろうか・・・

11737838_1642925522586606_871270790

« ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション | トップページ | 兜神社 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/62610883

この記事へのトラックバック一覧です: サバイバー:

« ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション | トップページ | 兜神社 »