2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ミレニアム2 火と戯れる女 | トップページ | 三鷹・星と宇宙の日2015 »

2015年10月19日 (月)

第四の核

 イギリスの作家フレデリック・フォーサイスのスパイ小説「第四の核」は、マイケル・ケインとピアース・ブロスナン主演で映画化された。旧ソ連の高官が、イギリス国内の米軍基地で原爆を爆発させ、NATOとアメリカを分断することによって、自らが権力を握ろうという陰謀を企むのだが、ブロスナンはその工作員ペトロフスキー役だ。後に5代目007ジェームズ・ボンドとなるブロスナンだが、本作では冷酷非情な工作員を不気味に演じている。これを防ぐイギリス諜報部員プレストンはケインが演じているが、もう中年体型なのにけっこう激しく動いている。他にも、バットマンでケインの前にアルフレッドを演じたマイケル・ガフが出ていたりして、なかなかおもしろかった。

81zfy5ni8rl_sl1500_

« ミレニアム2 火と戯れる女 | トップページ | 三鷹・星と宇宙の日2015 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/62502102

この記事へのトラックバック一覧です: 第四の核:

« ミレニアム2 火と戯れる女 | トップページ | 三鷹・星と宇宙の日2015 »