2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ | トップページ | アインシュタイン 相対性理論 »

2015年10月 3日 (土)

シャーロック・ホームズ

 コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」シリーズには、シャーロキアンやホームジアンと呼ばれる熱狂的なファンがいることで有名だ。彼らはドイルの原作を「正典」と呼び、さまざまな研究を行っている。中でもアメリカのシャーロキアン W・S・ベアリング=グールドは、時系列がバラバラな「正典」を再構成し、ホームズの生涯を伝記風にまとめた「シャーロック・ホームズ」という本まで書いている。この本でベアリング=グールドは、「正典」では語られていないホームズの秘密まで創作していて、生い立ちやモリアーティ教授との最初の出会い、果てはアイリーン・アドラーとの短い結婚生活で男子までもうけたことなど、びっくり仰天の秘話を語っている。

Img_2412

« ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ | トップページ | アインシュタイン 相対性理論 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/62394862

この記事へのトラックバック一覧です: シャーロック・ホームズ:

« ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ | トップページ | アインシュタイン 相対性理論 »