2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« いまさら宇宙論? | トップページ | 宇宙論はいま »

2015年9月17日 (木)

ホンダF1エンジン⑤ RA122E(1992年)

 ホンダF1第2期最後のシーズン、ホンダはさらなるパワーアップを果たしたV型12気筒エンジンRA122Eを投入してきた。しかも、マクラーレンのシャシーも完全な新設計となり、ハイノーズや電子制御スロットルシステム(フライ・バイ・ワイヤー)、プログラミングシフトなどの新兵器満載となった。しかし、この年はウイリアムズ・ルノーが圧倒的に強く、マクラーレン・ホンダはフェラーリやベネトンにも後れをとる始末だった。F1の技術革新のスピードはすさまじい。シャシーとエンジンのトータルパッケージが優れていないと勝てない時代になっていた。この年を最後にホンダF1は第2期の挑戦を終える。

Img_0474

« いまさら宇宙論? | トップページ | 宇宙論はいま »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/62291980

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダF1エンジン⑤ RA122E(1992年):

« いまさら宇宙論? | トップページ | 宇宙論はいま »