2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« タイムマシン | トップページ | アインシュタインの時間 »

2015年4月12日 (日)

時間について

 考えてみれば、時間というのは実に不思議なものだ。20世紀初頭まで、時間は空間に関係なく一様に流れるもの、いわば、時間は絶対的なものであると誰もが考えていた。しかし、アルベルト・アインシュタインが発見した相対性理論は、時間に対する見方に革命的な変化をもたらした。相対性理論によれば、空間も時間も伸縮自在で可変であるというのだ。イギリスの物理学者ポール・デイヴィスが書いた「時間について」は、時間とは何かという宇宙最大の謎を、宇宙論、哲学、物理学、人類学、心理学、生理学、認知科学、量子力学、カオス理論などの最新成果を総動員して解明しようという本だ。

Img_1182

« タイムマシン | トップページ | アインシュタインの時間 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/61422024

この記事へのトラックバック一覧です: 時間について:

« タイムマシン | トップページ | アインシュタインの時間 »