2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 大学1・2年ではどんな数学を学ぶの? | トップページ | 96時間(TAKEN) »

2015年3月25日 (水)

物理を学習する大学生・院生のガイドブック

 大学で学ぶ物理学は、おおざっぱに分けると力学、電磁気学、量子力学、熱・統計力学、相対性理論ということになる。これらの基礎理論を1〜2年生で学習し、その後より専門的な分野に進むのが理工学部のパターンだ。各分野には歴史的な名著があり、教科書として指定されるのだが、これらをすべて読破して理解するなんて至難の業だ。というわけで、なにかいいガイドブックがないかな〜と思っている人には、「物理を学習する大学生・院生のガイドブック」をおすすめする。もちろんこれだけ読んでも試験でいい成績をとれるわけではないが、現代物理学はどのような体系になっているかを知ってくと、各分野の勉強もやりやすいだろう。
Img_1976

« 大学1・2年ではどんな数学を学ぶの? | トップページ | 96時間(TAKEN) »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/61330712

この記事へのトラックバック一覧です: 物理を学習する大学生・院生のガイドブック:

« 大学1・2年ではどんな数学を学ぶの? | トップページ | 96時間(TAKEN) »