2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 007大百科 | トップページ | さっぽろホワイトイルミネーション① »

2014年12月 1日 (月)

007アルティメイトブック

 3代目ボンド サー・ロジャー・ムーアによる「007アルティメイトブック」は、ムーアの視点から見たボンド本だ。ムーアは第8作「死ぬのは奴らだ」から第14作「美しき獲物たち」まで全7作に出演した、最多出演記録を持つボンド俳優だ。最初のうちはキャラクター設定がちょっと固まっていない感じだったが、第9作「私を愛したスパイ」でショーン・コネリーとはまったく違ったボンド像を確立した。ロンドン出身だけあってきれいなクイーンズイングリッシュをしゃべる、ユーモアあふれる洗練されたボンドだ。ムーアはその後ユニセフ親善大使も務めている。

Img_1224

« 007大百科 | トップページ | さっぽろホワイトイルミネーション① »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/60740336

この記事へのトラックバック一覧です: 007アルティメイトブック:

« 007大百科 | トップページ | さっぽろホワイトイルミネーション① »