2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 金環日食⑪ | トップページ | 国立天文台三鷹キャンパス② »

2014年11月 4日 (火)

国立天文台三鷹キャンパス①

 国立天文台は1888年、東京麻布飯倉に東京天文台が設置されたのが始まりだ。その後都心が明るくなったので、1921年、三鷹に移転した。三鷹移転後最初に完成したのが現在の第一赤道儀室で、太陽観測用のカール・ツァイス製20㎝屈折望遠鏡が収納されている。カール・ツァイスはドイツの光学メーカーで、カメラのレンズでも有名だ。

Img_1610

« 金環日食⑪ | トップページ | 国立天文台三鷹キャンパス② »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国立天文台三鷹キャンパス①:

« 金環日食⑪ | トップページ | 国立天文台三鷹キャンパス② »