2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 「ファインマン物理学」を読む | トップページ | 量子力学と私 »

2014年11月10日 (月)

物理学とは何だろうか

 朝永振一郎による未完の著「物理学とは何だろうか」は、物理学という学問がいつ、だれが、どのようにして考え出したものであるかを、16世紀から20世紀までの時間軸の中で語る本だ。ただ、完成を前にして朝永が死去したため、量子力学まではカバーできなかった。ぼくもかつては天文学者をめざしていたので、高校生のときに読んでいるが、たぶんいま読み返すとまた違う風景が見えてくるかもしれない。そのうち読んでみよう。

Img_1263

« 「ファインマン物理学」を読む | トップページ | 量子力学と私 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/60627843

この記事へのトラックバック一覧です: 物理学とは何だろうか:

« 「ファインマン物理学」を読む | トップページ | 量子力学と私 »