2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬〜新ひだか町 | トップページ | シグマ対角線魚眼レンズ »

2014年11月27日 (木)

小田原城

 小田原城は北条氏の関東支配の中心拠点で、豊臣秀吉の小田原攻めの舞台となった名城だ。現在の天守閣は1960年に再建されたもので、最上階は標高60mもある。小田原の北条氏は鎌倉幕府の執権を務めた北条氏とは別系統だが、どちらも桓武平氏の流れだそうだ。桓武平氏の嫡流は伊勢平氏として清盛などを輩出するが、これは壇ノ浦で滅亡してしまう。しかし、傍流は大いに栄え、関東のあちこちに定着していく。鎌倉幕府を支えた御家人たちにも平氏は多い。小田原城を見下ろす石垣山(笠懸山)には、秀吉が一夜にして城を築いたと言われ、テレビドラマなどでもおなじみだ。

Pb260003

« 新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬〜新ひだか町 | トップページ | シグマ対角線魚眼レンズ »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/60718164

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原城:

« 新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬〜新ひだか町 | トップページ | シグマ対角線魚眼レンズ »