2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« いて座の干潟星雲と三裂星雲 | トップページ | みずがめ座のらせん星雲 »

2014年9月 1日 (月)

納沙布岬

 納沙布(のさっぷ)岬は日本の本土最東端にある岬だ。毎年正月には、初日の出を見に来る人たちでにぎわう。ここに灯台が置かれたのは明治初期で、北海道では初めてだったそうだ。ぼくも何度か来たことがあるが、いつもガスがかかっていて、夏でもかなり涼しかった。この日は雲が多かったが、歯舞群島がはっきり見えた。最も近い貝殻島まで3.7㎞しかないのだ。根室市内から納沙布岬までは23㎞あるが、根室半島を回る北ルート・南ルートともに景色もよく、快適に走行できる。

Img_1334

« いて座の干潟星雲と三裂星雲 | トップページ | みずがめ座のらせん星雲 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/60235920

この記事へのトラックバック一覧です: 納沙布岬:

« いて座の干潟星雲と三裂星雲 | トップページ | みずがめ座のらせん星雲 »