2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 線型代数入門 | トップページ | Flightradar24 »

2014年8月13日 (水)

物理数学の直感的方法

 大学の数学は難しい。数式を追うだけではイメージがつかめず、結局のところ何をやっているかチンプンカンプンということもある。最近は視覚的イメージに訴えるようなわかりやすい解説書も出ているが、その走りは1987年に刊行された長沼伸一郎の「物理数学の直感的方法」だろう。この本を手にしたのは大学卒業後だったと思うが、学生時代、四苦八苦した数式のイメージが鮮やかに示されているのに驚いた。その後ロングセラーとなり、最近はブルーバックス版も出ていて、今でもたまに読んでいる。ぼくが大学1年生の時に刊行されていたら助かったんだけどなぁ。

Img_0854

« 線型代数入門 | トップページ | Flightradar24 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/60142314

この記事へのトラックバック一覧です: 物理数学の直感的方法:

« 線型代数入門 | トップページ | Flightradar24 »