2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 北アメリカ星雲とペリカン星雲 | トップページ | いて座の干潟星雲と三裂星雲 »

2014年8月30日 (土)

ユルリ島

 根室にユルリ島という無人島がある。許可なく上陸することは禁止されていて、野生動物の楽園となっている。ここにはまた、かつてコンブ漁師によって運び込まれた馬が野生化して生きている。一時は30頭くらいまで増えたそうだが、今はもうメスしかいないそうなので、いずれ絶滅してしまうだろう。鳥類や魚類は空を飛んだり海を泳いだりしてどこにでも行けるが、大型動物にはそれができない。エクアドルにあるガラパゴス諸島には、独自の進化を遂げた固有種がたくさんいる。ビーグル号でここを訪れたイギリスの科学者チャールズ・ダーウィンがそういった動物たちを見て、後に進化論を提唱することになる。

Img_1303

« 北アメリカ星雲とペリカン星雲 | トップページ | いて座の干潟星雲と三裂星雲 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/60230610

この記事へのトラックバック一覧です: ユルリ島:

« 北アメリカ星雲とペリカン星雲 | トップページ | いて座の干潟星雲と三裂星雲 »