2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ソラリスの陽のもとに | トップページ | 宇宙幻想 »

2014年6月10日 (火)

惑星ソラリス

 ポーランドのSF作家スタニスワフ・レムの代表作「ソラリスの陽のもとに」を、旧ソ連の映画監督アンドレイ・タルコフスキーが1972年に映画化したのが「惑星ソラリス」だ。「2001年宇宙の旅」と並ぶSF映画の古典的名作と言われているが、これもなかなか深淵な内容だ。「2001年宇宙の旅」ではクラシック音楽が効果的に使われていたが、こちらもバッハのコラール前奏曲が使われていて、非常に印象的だ。冨田勲は「惑星ソラリス」にインスパイアされて「ソラリスの海」(アルバム「宇宙幻想」に収録)という曲を発表しているが、ソラリスの海のイメージをよく表していると思う。「惑星ソラリス」は東京でもロケをしていて、最初の方に当時の東京の首都高を走るシーンが出てくる。ぼくもよく走るコースなのだが、道路じたいはあまり変わってない感じだ。

512mvgymh0l_aa300_

« ソラリスの陽のもとに | トップページ | 宇宙幻想 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/59790674

この記事へのトラックバック一覧です: 惑星ソラリス:

« ソラリスの陽のもとに | トップページ | 宇宙幻想 »