2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 光と物質のふしぎな理論 | トップページ | ファインマンさん最後の冒険 »

2014年4月15日 (火)

MILES DAVIS Vol.1・Vol.2

 マイルス・デイヴィスは1952〜54年、ブルーノートで「MILES DAVIS Vol.1・Vol.2」を録音したが、当時のマイルスは麻薬中毒だったそうだ。この時期ジャズと麻薬は切っても切れない関係という感じで、そのため才能に恵まれながら短命に終わったジャズマンも多かった。しかし、この後マイルスは立ち直り、半世紀近くにわたって音楽活動を行う。

417d3quznl_sl500_aa300_

« 光と物質のふしぎな理論 | トップページ | ファインマンさん最後の冒険 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/59472235

この記事へのトラックバック一覧です: MILES DAVIS Vol.1・Vol.2:

« 光と物質のふしぎな理論 | トップページ | ファインマンさん最後の冒険 »