2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ニュートリノ天体物理学入門 | トップページ | いま、もう一つの素粒子論入門 »

2014年3月 1日 (土)

alone

 ビル・エヴァンスが1968年に録音した「alone」は、その名のとおりエヴァンスだけのソロ演奏だ。エヴァンスと言えば、ベーシストやドラマーと互いに触発しながらすばらしい演奏を生み出す「インタープレイ」の本家本元だが、ときどきソロでも演奏している。「孤高のピアニスト」と呼ぶにふさわしい演奏だ。

51ohduuzael_sl500_aa300_

« ニュートリノ天体物理学入門 | トップページ | いま、もう一つの素粒子論入門 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/59216609

この記事へのトラックバック一覧です: alone:

« ニュートリノ天体物理学入門 | トップページ | いま、もう一つの素粒子論入門 »