2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 日本の天文学の百年 | トップページ | シリーズ現代の天文学1 人類の住む宇宙 »

2014年2月20日 (木)

INTERPLAY

 名演ぞろいのビル・エヴァンスの1962年のアルバムの中でも、「INTERPLAY」はちょっと異色だ。いつものピアノトリオ(ピアノ、ベース、ドラムス)に加え、フレディ・ハバードのテナーサックスとジム・ホールのギターが加わり、クインテット構成になっている。「You and the Night and the Music(あなたと夜と音楽と)」はこれまでにも何度か録音されているが、これが決定版だろう。

51mg2w2vzgl_sl500_aa300_

« 日本の天文学の百年 | トップページ | シリーズ現代の天文学1 人類の住む宇宙 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/59166111

この記事へのトラックバック一覧です: INTERPLAY:

« 日本の天文学の百年 | トップページ | シリーズ現代の天文学1 人類の住む宇宙 »