2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ブラックホールと時空の歪み | トップページ | 雪の新宿御苑 »

2014年2月 9日 (日)

SHERLOCK2−3 The Reichenbach Fall

 「SHERLOCK」シリーズ2第3話のタイトルは「The Reichenbach Fall」、いよいよライヘンバッハの対決である。シャーロキアンなら、「ふむふむ、ホームズは滝から落ちたと見せかけて、実は落ちないんだな」と思うかもしれないが、シャーロックは聖バーソロミュー病院の屋上から実際に飛び降りる。ジョンとハドソン夫人が墓参りをしたとき、遠くでシャーロックがそれを見守っているが、それまでは「ホントに死んだ?」と思わせる演出だ。しかし、何度か見直すと、伏線らしきものがいろいろあることに気づく。まず、誘拐された少女がシャーロックを見たとき、泣き叫ぶシーンだ。これは、犯人がシャーロックのそっくりさんだったということだろう。ということは、シャーロックの身替わりになる者がいるということだ。それから、シャーロックがジョンに、正確にその場所にいろと言うのもあやしい。ジョンのいる場所は、どうやら死角になるようだ。そして、シャーロック?の死体にジョンが駆け寄ろうとしたとき、自転車に突き飛ばされて意識朦朧となること。死体のそばにいたトラックらしきものが去って行ったし。そうそう、その前に、聖バーソロミュー病院の法医学者モリーに、シャーロックが「君が必要だ」と言ってたなぁ。死体の工作とかのことだろう。この謎は、シリーズ3を待つしかない。イギリスでは先月放送されたので、早くブルーレイ発売してくれないかな。

51pcy1p4al_sl500_aa300_

« ブラックホールと時空の歪み | トップページ | 雪の新宿御苑 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/59097100

この記事へのトラックバック一覧です: SHERLOCK2−3 The Reichenbach Fall:

« ブラックホールと時空の歪み | トップページ | 雪の新宿御苑 »