2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ホーキング、宇宙を語る | トップページ | ご冗談でしょう、ファインマンさん »

2014年1月31日 (金)

WALTZ FOR DEBBY

 モニカ・セッテルンド(ゼタールンド)は、スウェーデンの国民的女優&ヴォーカリストだ。そのモニカがビル・エヴァンスと共演した「WALTZ FOR DEBBY」は、「モニカのワルツ」としても有名だ。スウェーデン語で歌っているが、これがまた心地よい。北海道人であるぼくも、同じ北国ということでなんとなく親近感がある。いま販売されている「WALTZ FOR DEBBY」のCDには、ボーナストラックとしてエヴァンスの弾き語り「Santa Clause Is Coming to Town」が収録されているが、いつも暗そうな顔をしているエヴァンスのイメージとは違って、ひょうきんエヴァンスという感じだ。

51vh6uabiyl_sl500_aa300_

« ホーキング、宇宙を語る | トップページ | ご冗談でしょう、ファインマンさん »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/59041563

この記事へのトラックバック一覧です: WALTZ FOR DEBBY:

« ホーキング、宇宙を語る | トップページ | ご冗談でしょう、ファインマンさん »