2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 続・猿の惑星 | トップページ | 体組成計 »

2013年12月14日 (土)

秋の星雲星団銀河③ さんかく座の渦巻銀河

 さんかく座の渦巻銀河M33は、局部銀河群の中ではアンドロメダ銀河M31と銀河系に次いで大きい銀河だ。明るさは約6等級なので、肉眼で見えるギリギリの明るさだ。M31は知らない人でもわかると思うが、M33はちょっとわからないかもしれない。もちろん、空の暗い田舎での話だが。M33は銀河系からだと真上(真下?)から見ているので、渦巻の様子がよくわかる。ただし、望遠鏡では写真ほどはっきりとは見えない。大口径望遠鏡で撮影すると、ところどころに赤い散光星雲が写るが、その一つにはNGC604という番号が振られている。NGC604は地球から見える最大の散光星雲であるオリオン座大星雲M42の40倍以上もある、超大型の散光星雲だ。
2012年9月14日撮影 キャノンEOS60Da+ミニボーグ45EDⅡ+レデューサー0.85×DG、露出300秒

Img_0063

« 続・猿の惑星 | トップページ | 体組成計 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の星雲星団銀河③ さんかく座の渦巻銀河:

« 続・猿の惑星 | トップページ | 体組成計 »