2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ライダースジャケット⑦ | トップページ | 007「スカイフォール」 »

2013年11月20日 (水)

ラブジョイ彗星

 まもなく太陽最接近を迎えるアイソン彗星だが、別の彗星が明るくなっている。オーストラリアのコメットハンター、ラブジョイ氏が今年9月に発見したラブジョイ彗星だ。ラブジョイ氏が2011年に発見した同名の彗星は、残念ながら北半球では見られなかったが、太陽をかすめるように通り過ぎ、大彗星となった。このように太陽をかすめる彗星は「サングレーザー」と呼ばれ、1965年の池谷・関彗星などクロイツ群の彗星が有名だ。クロイツ群はもともと一つの大彗星だったが、分裂して小さな彗星がたくさんできたと考えられている。なので軌道はほとんど同じだ。今回のラブジョイ彗星は、金星軌道のちょっと外側くらいまでしか太陽に接近しないため、あまり明るくなることはないと予想されているが、それでも肉眼で見えるくらいにはなるから、アイソン彗星とともに楽しめるだろう。アイソン彗星よりもずっと見やすい位置にあるので、アイソン彗星撮影の練習にもなる。

« ライダースジャケット⑦ | トップページ | 007「スカイフォール」 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラブジョイ彗星:

« ライダースジャケット⑦ | トップページ | 007「スカイフォール」 »