2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« アイソン彗星の撮影① | トップページ | アイソン彗星の撮影② »

2013年11月14日 (木)

007「消されたライセンス」

 007シリーズ第16作「消されたライセンス」では、ボンドが中南米の麻薬王サンチェスと対決する。ボンドはCIAのフェリックス・ライターの結婚式に出席するためフロリダのキーウェストに向かうが、サンチェスがアメリカ領内に姿を現したため、新郎のライターとともにサンチェス逮捕に向かう。セスナで逃げるサンチェスをヘリで釣り上げるシーンは傑作だ。ボンドとライターが教会に向かってスカイダイビングするのもかっこいい。とここまでは幸せいっぱいのライターだが、味方の裏切りによって新妻が殺されたり、自らの足をサメに食いちぎられたりと、不幸な目に遭うことになる。ボンドといえば、これはMI6の任務ではないということでサンチェスへの報復を止められ、MにMI6を辞職すると宣言、「殺しの許可証」を剥奪される。このシーンはヘミングウェイ・ハウスで撮影され、ヘミングウェイのネコたちもたくさん出てくる。サンチェスの手下ダリオを演じた若きベニチオ・デル・トロは、その後アカデミー助演男優賞を受賞し、「チェ 28歳の革命/39歳 別れの手紙」では革命家チェ・ゲバラを演じている。

51prqfcgb1l_sl500_aa300_

« アイソン彗星の撮影① | トップページ | アイソン彗星の撮影② »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/58572178

この記事へのトラックバック一覧です: 007「消されたライセンス」:

« アイソン彗星の撮影① | トップページ | アイソン彗星の撮影② »