2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 007「女王陛下の007」 | トップページ | 007「ダイヤモンドは永遠に」 »

2013年11月 4日 (月)

アイソン彗星

 最近の予想によると、アイソン彗星は当初期待されていた満月並みのマイナス10等級までは明るくならない感じだが、それでも金星並みにはなるだろうという話だ。ただ、太陽からある程度離れないと見えないし、太陽から離れると暗くなるので、東京など大都会でははっきり見えるかどうかわからない。というわけで、やはり光害のない場所を求めて遠征するしかない。ぼくの場合は、12月上旬は北海道で観測するつもりだが、そんなにしょっちゅう帰るわけにもいかないので、東京周辺でも撮影地を探さなきゃと思っている。今のところ目をつけているのが、九十九里浜だ。アイソン彗星は夜明け前の東の空に姿を現すので、東側が開け、市街地がないところがいい。となると、太平洋側の海沿いということになる。先日、東浪見(とらみ)海岸と太東崎を下見してきたが、実際に夜間に下見しないとわからない。この写真は今年3月、日没後の西の空に見えたパンスターズ彗星だ。埼玉県ときがわ町の堂平天文台で撮影した。
2013年3月16日撮影 キャノンEOS60Da+ミニボーグ45EDⅡ+レデューサー0.85×DG、露出5秒

Img_0227

« 007「女王陛下の007」 | トップページ | 007「ダイヤモンドは永遠に」 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

こんな瞬間よく撮れたな。撮るだけじゃなく、流れ星自体見たことないよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイソン彗星:

« 007「女王陛下の007」 | トップページ | 007「ダイヤモンドは永遠に」 »