2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 青い池 | トップページ | 5本の木 »

2013年9月 4日 (水)

GREEN,GREEN GRASS OF HOME

 トム・ジョーンズのこの曲は、日本では「思い出のグリーングラス」という名で知られているが、のどかなメロディーとは裏腹に、実は死刑囚の最後の朝を歌った曲だ。故郷に帰り、父や母、そして幼なじみのメアリーに会い、故郷っていいな〜と思うのだが、気がつくと灰色の壁に囲まれた部屋に一人だった。夢だったのだ。やがて腕をつかまれ、死刑台へと連れて行かれる。そうしたら、ぼくはまた故郷の緑に触れることができる。あの古い樫の木の下に横たえられたぼくに会いに、みんなが来てくれる。そういう内容だ。ジョーンズは007「サンダーボール作戦」の主題歌も歌っていて、これは実に力がこもっている。何でも、歌い終わったとたん卒倒してしまったそうだ。

51gjkudbcsl_sl500_aa300_

« 青い池 | トップページ | 5本の木 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/58125460

この記事へのトラックバック一覧です: GREEN,GREEN GRASS OF HOME:

« 青い池 | トップページ | 5本の木 »