2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« まきばの家 | トップページ | 桂沢湖 »

2013年9月 2日 (月)

FRANCIS ALBERT SINATRA & ANTONIO CARLOS JOBIM

 「ザ・ヴォイス」フランク・シナトラと「ボサノヴァの父」アントニオ・カルロス・ジョビンが組んだボサノヴァのアルバム。シナトラはジャズでもポピュラーでも抜群に歌がうまいが、ボサノヴァもやはりうまい。フッと力を抜いた歌い方なのだが、これが心地よいのだ。「イパネマの娘」ではシナトラが英語、ジョビンがポルトガル語で歌う。シナトラのアルバムのジャケットを見ると、ハットをかぶっていることが多いが、これがまたすごく似合っている。「カサブランカ」など昔の洋画を見ると、男女ともハットをかぶっている人が多い。昔はスーツにハットが正しい服装だったのだ。戦後の日本でも、スーツにハットというサラリーマンは普通だったようだ。そういえば磯野波平さんもちゃんとハットをかぶっている。いまなら相当おしゃれな部類に入るだろう。

51vsaulstwl_sl500_aa300_

« まきばの家 | トップページ | 桂沢湖 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/58112410

この記事へのトラックバック一覧です: FRANCIS ALBERT SINATRA & ANTONIO CARLOS JOBIM:

« まきばの家 | トップページ | 桂沢湖 »