2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« pretty world | トップページ | 007 »

2013年8月15日 (木)

幌舞駅(幾寅駅)

 高倉健さん主演の映画「鉄道員(ぽっぽや)」の舞台。南富良野町幾寅(いくとら)にある。駅のまわりには食堂や商店、理容店などのロケセットも残されている。映画の幌舞駅は終着駅だが、実際の幾寅駅はそうではない。健さんは北海道出身ではないが、北海道を舞台にした数多くの映画に出演しており、北海道がすごく似合う。1981年の「駅(STATION)」は、雪の降りしきる銭函駅でいしだあゆみ演じる妻と別れるシーンで始まり、札幌や増毛、雄冬が舞台となるが、八代亜紀の名曲「舟唄」も含め実に印象的な映画だ。健さんはうちの田舎でもロケをしたことがあり、町内の居酒屋にときたま顔を出していたそうだ。

Img_0168

« pretty world | トップページ | 007 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/57994343

この記事へのトラックバック一覧です: 幌舞駅(幾寅駅):

« pretty world | トップページ | 007 »