2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 銀河系中心部 | トップページ | タカハシ・スペースボーイ赤道儀 »

2013年6月20日 (木)

日高山脈

 日高山脈は西側のユーラシアプレートに対し東側の北米プレートがめくれ上がるように衝突してできたと考えられている。その結果、十勝側と日高側の地形は大きく異なり、十勝側は急に盛り上がっているのに対し、日高側は尾根が長い。ネット検索すれば国際宇宙ステーション(ISS)から撮影した写真があるので、これを見るとよくわかる。こうしたことから、日高山脈は十勝側からの方がよく見える。日高側から見ると手前にたくさん山があるので、主稜線はそれに隠れてしまうことが多いのだ。ぼくの知る中では、日高側から日高山脈がよく見える数少ない場所が新ひだか町の道の駅みついしあたりだ。このあたりの特産品は昆布だ。三石こんぶ焼酎は香りもよく飲みやすい。競走馬の産地なので、馬もたくさんいる。特に春は生まれたばかりの子馬がかわいい。道の駅みついしには温泉とオートキャンプ場もあるので、ライダーにも人気だ。

Img_0146

« 銀河系中心部 | トップページ | タカハシ・スペースボーイ赤道儀 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/57627573

この記事へのトラックバック一覧です: 日高山脈:

« 銀河系中心部 | トップページ | タカハシ・スペースボーイ赤道儀 »