2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« マックホルツ彗星 | トップページ | オリオン座 »

2013年6月25日 (火)

二十間道路

 新ひだか町の二十間(にじゅっけん)道路桜並木は、日本一の桜並木だ。何しろ道幅二十間(36m)の直線道路7kmの両側に約3000本の桜が並んでいるのである。例年GW後に満開となるが、壮観だ。花見といえば桜の木の下にビニールシートを広げ、カセットコンロでジンギスカンを焼くのがお決まりだ。とにかくだだっ広いので、上野公園のように場所取りに苦労することもない。二十間道路の桜が満開になった週末は、道内各地から花見客が来るので、国道235号線も二十間道路に行く道も渋滞となる。ここも周囲は牧場だらけで、馬がたくさんいる。それと、鹿もたくさんいる。鹿は夕方になると出てきて、クルマのヘッドライトめがけて飛び出してくるので要注意だ。ぼくも何度か危ない目にあった。それにしても、「馬鹿」という言葉は、鹿はともかくとして馬に失礼だ。馬はちゃんと調教すれば人間に従う。ところで、二十間道路の近くのAコープストアでは、えぞ鹿肉ジンギスカンなど鹿肉の食品を売っている。東京の池尻大橋には、静内産の鹿のテリーヌを出すフレンチレストランもあるそうだ。馬肉は信州や九州では名物だが、このあたりでは食べない。人間が馬に食べさせてもらっているので、その馬を食べるわけにはいかないのだ。

Img_1255

« マックホルツ彗星 | トップページ | オリオン座 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/57660853

この記事へのトラックバック一覧です: 二十間道路:

« マックホルツ彗星 | トップページ | オリオン座 »