2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ひらなめ海岸 | トップページ | 馬頭星雲 »

2013年6月 9日 (日)

写真展

 新宿にあるコニカミノルタプラザで写真展をやっている。「地球の夜〜空と星と文化遺産〜」と「星空を世界遺産に〜ニュージーランド テカポ展〜」という企画だ。南半球に行ったことのないぼくが最も惹かれたのは、何と言っても大小マゼラン銀河。南半球の住人は大昔から見ていたんだろうが、マゼランが世界一周航海に出てからヨーロッパでも知られるようになり、マゼラン雲と名付けられた。1987年に大マゼラン銀河で超新星が発見されたが、このとき岐阜県神岡鉱山地下の観測装置「カミオカンデ」がニュートリノを検出、この業績により小柴昌俊氏がノーベル物理学賞を受賞した。宇宙戦艦ヤマトが放射能除去装置コスモクリーナーDを求めて向かったのも大マゼラン銀河の惑星イスカンダルだ。とにかく一度は見に行かなきゃ。

« ひらなめ海岸 | トップページ | 馬頭星雲 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真展:

« ひらなめ海岸 | トップページ | 馬頭星雲 »