2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« オリオン座中心部 | トップページ | ぎょしゃ座 »

2013年6月28日 (金)

新冠泥火山

 新冠泥火山は、泥水が噴出して形成された丘陵で、国道235号線沿いにある。今でも大きな地震があると、泥水が噴出することがあるそうだ。泥火山は油田地帯に多い。確か新冠でも昔、石油が出てたという話を聞いたことがある。新冠泥火山のあるところはサラブレッド銀座の入口となっていて、ここからずっと牧場が続く。ハイセイコーが生まれたのはここだ。オグリキャップもナリタブライアンもこの地で余生を過ごしていた。道の駅サラブレッドロード新冠に行くと、ハイセイコーの像や地元出身の名馬の碑がある。競馬ファンにはおなじみだろう。しかし、競馬産業を取り巻く状況は厳しい。かつては4兆円を超えたJRAの売上高は今や2.4兆円。新ひだか町にあったウインズ静内も先月で営業終了となった。道の駅の隣にはレ・コード館があり、昔のレコードがたくさんおいてある。リスニング・ブースがあってレコードの試聴もできる。丘の上にはレ・コードの湯という温泉もある。このあたりは景色がいいので、ときどき映画の撮影も行われる。仲代達矢の「春との旅」や斉藤由貴の「優駿 ORACION」など。「春との旅」では、門別にあるいずみ食堂というそば屋が出てくるが、ここは地元では以前から人気店だ。

Img_0169

« オリオン座中心部 | トップページ | ぎょしゃ座 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/57680313

この記事へのトラックバック一覧です: 新冠泥火山:

« オリオン座中心部 | トップページ | ぎょしゃ座 »